TOP > 製品情報 > 製品一覧 > アルファテック240(AT240)

アルファテック240(AT240)

アルファテック240は、乾燥面の接着はもとより水に濡れたコンクリートと金属の双方に優れた接着性を示すエポキシパテ材です。特に水中での施工性に優れるため、海岸・河川・水路・ダム等のコンクリート構造物の接着に広く利用されています。
製品名 アルファテック240(AT240)
タイプ 水中接着型エポキシパテ
重量/容量 重量10kg ※1セット当り
関連工法

この商品の最新施工情報

特徴

1.接着性:水中硬化でコンクリートを破壊する高い接着強度を示します。
2.耐久性:高い圧縮・曲げ・引張強度と耐水、耐油、耐薬品性に優れます。
3.作業性:パテ状のため、水中での施工性に優れます。
4.充填性:硬化時の収縮が殆どないため、充填性に優れます。
5.安全性:JWWA K 143規格に適合しています。(夏用)
※日本水道協会規格 JWWA K 143 (水道用コンクリート水槽内面エポキシ樹脂塗料塗装に関する規定)

特許

用途

1.護岸・河川・水路・ダム・トンネル、地下室等、コンクリート構造物のひび割れ充填補修。
2.水路目地やセグメント・トンネル・ダム・護岸・地下構造物等の目地充填補修。
3.水中でのコンクリート・石材・金属・ゴム・ガラス・木材等の接着。
4.護岸・桟橋・橋脚等、水中の鋼構造物の防蝕。

梱包形態

(10kgセット)
主 剤 :5.0 kg(角型かぶせ缶)
硬化剤 :5.0 kg(角型かぶせ缶)

使用方法

ⅰ) 表面処理
 施工面のレイタンス・ホコリ・サビ・油脂分やコケ類などを除去してください。
ⅱ) 計量・混合
 主剤、硬化剤を手あるいはヘラで必要量(主剤1:硬化剤1)取り出し色が均一になるまで充分に混合・混練してください。なお、手で混合する場合はゴム手袋を着用してください。
ⅲ) 塗布
 接着箇所に手あるいはヘラ等で水をつけながら塗りつけ、表面を仕上げてください。

取扱上の注意

・直接皮膚に接触すると、カブレを生じることがありますので、取り扱いに注意してください。
・取り扱いには保護具(保護メガネ、ゴム手袋、マスク等)を着用し、換気を充分に行ってください。
・樹脂が皮膚に付着した場合は速やかに拭き取り、石鹸水でよく洗い流してください。
・目に入った場合は多量の水で洗浄し、医師の診察を受けてください。
・使用にあたっては、MSDSをお読みください。
※製品改良のため、予告なく記載事項を変更することがあります。