TOP > 製品情報 > 製品一覧 > アルファテック435

アルファテック435

アルファテック435は、金属とコンクリートの双方に優れた接着性を示す高強度のエポキシ樹脂接着剤です。硬化後は、-10℃の低温状態や80℃の中高温状態においても高い接着力を持続します。ペースト状でダレがないため、鉛直面や上向き面への施工に適しています。
製品名 アルファテック435 (AT435)
タイプ 金属接着用高強度エポキシペースト
重量/容量 重量10kg / 容量7L  ・  重量1kg / 容量0.7L  ※1セット当り

特徴

●-10℃の低温状態から80℃の中高温状態において接着強度が低下せず、温度耐久性に優れます。
●高い接着、圧縮、曲げ性能を示し、高耐久性です。
●ペースト状で、鉛直面や上向き面でもダレがなく施工性が良好です。

用途

●橋梁、建築、機器など鋼構造物の接着や防蝕及び補修・補強。
●ポンプ、コンプレッサ、エンジン、タービンなどの鋳鉄、銅等の接着や防食及び補修・補強。
●鉄、ステンレス、銅、アルミなど金属やコンクリート、石、ガラス、ゴム、木材などの接着。

梱包形態

【10kg / 7L セット】
主 剤  :  7.5kg  (角缶)
硬化剤  :  2.5kg  (角缶)

【1kg / 0.7L セット】
主 剤  :  0.75kg  (丸缶)
硬化剤  :  0.25kg  (プラスチックボトル)

使用方法

① 表面処理
  施工面のレイタンス・汚れ・塗装などを除去して下さい。
② 脱脂
  溶剤で油分を拭き取って下さい。
③ 軽量・混合
  主剤・硬化剤を別々のヘラで必要量を取り出し、混合ムラのないよう充分練り合わせて下さい。
④ 塗布
  ヘラなどで塗りムラがないよう塗布して下さい。

取扱上の注意

・ 直接皮膚に接触すると、カブレを生じることがありますので、取り扱いに注意して下さい。
・ 取り扱いには保護具(保護メガネ、ゴム手袋、マスク等)を着用し、換気を充分に行ってください。
・ 樹脂が皮膚に付着した場合は速やかに拭き取り、石鹸水等でよく洗い流して下さい。
・ 目に入った場合は多量の水で洗浄し、医師の診察を受けて下さい。
・ 使用にあたっては、SDSをお読みください。