TOP > 製品情報 > 製品一覧 > アルファテック141(AT141)

アルファテック141(AT141)

アルファテック141は、水中接着性能の高いエポキシ樹脂に特殊骨材を配合した、高強度で高耐久な水中速硬化型のエポキシモルタルです。水中充填で樹脂と骨材の分離が無くコンクリートと鋼材双方の接着性能に優れることから、急速施工を求められる水中コンクリート構造物の欠損補修や鋼材接着補強、アンカーグラウトなどに優れた機能を発揮します。
製品名 アルファテック141(AT141)
タイプ 土木 建築用 水中速硬化型エポキシモルタル・グラウト
重量/容量 重量22.9kg / 容量11L ※1セット当り
関連工法

特徴

●水中硬化でコンクリート・鋼材双方の接着性能に優れます。
●強度の発現が速く施工時間を短縮できます。
●水中硬化で高い圧縮・曲げ・引張強度と耐久性能に優れます。
●水中落下充填で樹脂と骨材の分離がなく蜜実なモルタルを形成して水質汚染を防ぎます。
●硬化時の発熱抑制と収縮低減による寸法安定性に優れます。
●耐候・耐水・耐海水・耐油・耐化学薬品性に優れます。

用途

●急速施工を求められる水中コンクリート構造物の欠損補修や鋼材接着補強。
●急速施工を求められる水中鋼構造物のベースグラウトやアンカーグラウト。
●急速施工を求められる水中の鋼材・コンクリート・石材・ゴム・硬化樹脂接着。
●急速施工を求められるダイアモンドコア削孔後水に濡れた大口径アンカーグラウト。

梱包形態

【22.9kg / 11L セット】
主 剤  :2.5kg  (ペール缶)
硬化剤  :1.4kg  (プラスチックボトル)
骨材(001) :19kg×1袋(防湿紙袋)