TOP > 連続繊維シート補強工法
連続繊維シート補強工法

工法ポスターダウンロード

アルファ工業の繊維含浸型エポキシ樹脂を用いた連続繊維シート補強工法は、コンクリート構造物の補強に最適なシート工法です。連続繊維シートには、炭素繊維シート又はアラミド繊維シートを使用します。
特許

特許第3771974号/第3799119号/第4087932号

  • 炭素繊維シート

  • アラミド繊維シート

特徴

優れた施工性、
連続積層が可能
高強度繊維シートへの含浸性が良く、脱泡作業が不要で、連続積層が容易で施工性に優れています。
湿潤面施工対応 乾燥面はもとより、湿潤面状態での施工が可能です。
優れた密着性 空気ダマリがほとんどなく、シート層間のはく離がありません。
安全な無溶剤タイプ 無溶剤で安全作業が出来ます。
  • この商品についてお問い合わせする
  • 工法ポスターダウンロード

施工例

INDEX

1.炭素繊維およびアラミド繊維による取水堰耐震補強工事

  • プライマー処理

    プライマー処理

  • 炭素繊維シート貼り付け

    炭素繊維シート貼り付け

  • アラミド繊維シート設置

    アラミド繊維シート設置

  • 仕上げ

    仕上げ

ページトップへ

連続繊維シート補強工法における材料の特徴と用途

製品名 特徴 使用例
アルファテック340 水中接着型エポキシ接着剤 プライマー
水中グラウト工法
アルファテック380 塗布・浸透型エポキシ接着剤 プライマー
ひび割れ浸透接着工法
アルファPCM 速硬性ポリーマーセメントモルタル 断面修復材
アルファテック220 湿潤接着型エポキシペースト 不陸調整
アルファテック510 アラミド繊維シート含浸型エポキシ接着剤 下塗・上塗
アルファテック540A 炭素繊維シート含浸型エポキシ接着剤 下塗・上塗
アルファテック540B 炭素繊維シート含浸型エポキシ接着剤
(低臭型)
下塗・上塗
アルファテック540C 炭素繊維シート含浸型エポキシ接着剤
(湿潤接着型)
下塗・上塗
アルファテック540F 炭素繊維シート含浸型エポキシ接着剤
(JWWA K 143適合タイプ)
下塗・上塗
炭素繊維シート 連続繊維シート貼り
アラミド繊維シート 連続繊維シート貼り
CFアンカー SR-CF工法
アルファコートE中塗り エポキシ系塗装材 仕上げ中塗
アルファコートU上塗り アクリルウレタン系塗装材 仕上げ上塗
ページトップへ

この工法(連続繊維シート補強工法)について問い合わせる

工法名
お名前必須
会社名必須
E-mail必須
E-mail(確認用)必須
電話番号
FAX番号
ご住所必須

郵便番号

都道府県

市町村以下

写真を添付

※写真を添付される場合はこちらをご利用ください。


お問い合わせ内容

※複数選択可

 工事見積もり依頼 材料見積もり依頼 使用実績について 施工方法について 技術データについて その他

備考

ご相談・お問い合わせはお電話またはメールにてご連絡ください

  • 045-500-0500
  • お問い合わせ
  • 特徴から探す
  • 目的から探す
  • 工法から探す
  • 動画で紹介します
製品一覧
アルファテック