TOP > 製品情報 > 製品一覧 > アルファテック150W(AT150W)

アルファテック150W(AT150W)

アルファテック150は、特別に変性した低粘度のエポキシ樹脂にフィラーを配合することにより、セルフレベル性能に優れた物性を示す高強度なエポキシレジンです。硬化したアルファテック150の上に機械装置を設置するだけでレベル精度が得られるため、据付けの際のレベル調整とグラウトが削減できます。
製品名 アルファテック150W(AT150W)
タイプ セルフレベリングエポキシレジン
重量/容量 重量11.2kg / 容量:10L ※1セット当り
関連工法

特徴

1.セルフレベル性:1m当たり5/100mm以下の高いセルフレベル性能を示します。
2.コンクリート、鋼材、硬化樹脂等に優れた耐久性能を示します。
3.高強度・高耐久性:高い圧縮、曲げ、引張強度を有し繰り返しの荷重に優れた耐久性能を示します。耐油、耐薬品性能にも優れます。
4.無溶剤で安全作業ができます。

特許

用途

1.ディーゼルエンジン、ガス・スチームタービン発電装置、コンプレッサ、ポンプ等の大型回転機装置の据付。
2.圧延機、プレス機、製缶機や工作機械、試験機等精密機械の据付。
3.ホバークラフト式搬送機や精密搬送機等の走行面仕上げ。
4.熱交換器、圧力容器等の機器や鉄骨ベース、鋼構造物等の据付。

梱包形態

(11.2kg/10Lセット)
主 剤 :7.7 kg(角缶)
硬化剤 :3.5 kg(角缶)

使用方法

①コンクリート表層のレイタンスをチッピングハンマーや切削機等で除去し、清掃してください。
②タル木、スポンジ、モルタル、パテ等で充填用型枠を作製してください。
③流動エポキシモルタル「アルファテック830」の主剤・硬化剤及びフィラーを混合後、型枠内へ充填し平滑な下地面を形成してください。
④セルフレベル材「アルファテック150」の主剤・硬化剤を必要量混合し型枠内へ充填してください。(打設厚は、8㎜以内の範囲で打設ください。)
⑤施工直後に囲いをかけ硬化養生中の雨、風、埃等の影響を防いでください。
⑥硬化養生をした後設置し、アンカーボルトを締付けてください。

取扱上の注意

・直接皮膚に接触すると、カブレを生じることがありますので、取り扱いに注意してください。
・取り扱いには保護具(保護メガネ、ゴム手袋、マスク等)を着用し、換気を充分に行ってください。
・樹脂が皮膚に付着した場合は、速やかに拭き取り石鹸と水で洗い流してください。
・目に入った場合は多量の水で洗浄し、速やかに医師の診察を受けてください。
・使用にあたっては、MSDSをお読みください。
※製品改良のため、予告なく記載事項を変更することがあります。