TOP > 製品情報 > 製品一覧 > アルファテック340-Ⅱ

アルファテック340-Ⅱ

アルファテック340-Ⅱは水中硬化タイプのエポキシ樹脂に、伸び率55%の可とう性を付与した接着剤で濡れたコンクリート面に優れた接着性能を示すため、コンクリート構造物の動きのあるひび割れや目地部の充填接着に適します。

製品名 アルファテック340-Ⅱ
タイプ 可とう性エポキシ樹脂
重量/容量 重量10kg ※1セット当り

特徴

1. 可とう性 柔軟性を有するため、コンクリート構造物等の動きのあるひび割れ補修に優れた性能を示します。

2.  接着性 湿潤面においてコンクリートを破壊する接着強度を示します。

3.  低収縮性 揮発物を含まないため硬化収縮がほとんどありません。

用途

1. 乾燥面及び濡れたコンクリート構造物の動きのあるひび割れや目地の充填接着等。

梱包形態

(10kgセット)

主 剤  :  6.4kg (角缶)

硬化剤 :  3.6kg (角缶)

使用方法

①施工面の粉塵、油分等を除去して下さい。
②主剤・硬化剤を混合比に従い計量、混合し空気の巻き込みに注意し十分に撹拌して下さい。
③一度に混合する量は可使時間内に使いきれる量として下さい。
④器具に付着したり、はみ出した樹脂は硬化する前にアセトン等有機溶剤でふきとって下さい。
⑤注入後エポキシ樹脂が硬化するまで、施工個所に振動や衝撃を加えないように養生して下さい。
⑥施工は5℃以上の環境で行って下さい。

取扱上の注意

・直接皮膚に接触すると、カブレを生じることがありますので、取り扱いに注意して下さい。
・取り扱いには保護具(保護メガネ、ゴム手袋、マスク等)を着用し、換気を充分に行ってください。
・樹脂が皮膚に付着した場合は速やかに拭き取り、石鹸水等でよく洗い流して下さい。
・目に入った場合は多量の水で洗浄し、医師の診察を受けて下さい。
・使用にあたっては、MSDSをお読みください。