TOP > 新旧コンクリート打ち継ぎ接着工法
新旧コンクリート打ち継ぎ接着工法

工法ポスターダウンロード

新旧コンクリート打ち継ぎ工法は、アルファテック448を新旧コンクリートの打ち継ぎ面に塗布し接着させ、一体化を図る工法です。
エアスプレーによる吹付施工が可能なため塗布作業に比べて大幅な工期短縮が可能です

用途

  • 新旧コンクリート、モルタルの打継ぎ面接着
  • 気中及び湿潤面コンクリート構造物の鋼板接着やアンカーボルトの定着
  • 気中及び湿潤面コンクリート構造物のひび割れ・打ち継ぎ・ジャンカ等の注入補修
  • コンクリート保護工、防水工の下地処理
  • セメントモルタルやレジンモルタルのタックコート
  • 塗り床の保護材
  • 吹き付け状況

  • 吹き付け機材

  • この商品についてお問い合わせする
  • 工法ポスターダウンロード

施工例

INDEX

1.道路床版打継ぎ用樹脂(アルファテック448)

アルファテック448の施工事例

  • 1.吹付用ポンプとコンプレッサー

    1.吹付用ポンプとコンプレッサー

  • 2.吹付状況①

    2.吹付状況①

  • 3.吹付状況②

    3.吹付状況②

  • ※カートリッジタイプ(混合不要)

    ※カートリッジタイプ(混合不要)

ページトップへ

この工法(新旧コンクリート打ち継ぎ接着工法)について問い合わせる

工法名
お名前必須
会社名必須
E-mail必須
E-mail(確認用)必須
電話番号
FAX番号
ご住所必須

郵便番号

都道府県

市町村以下

写真を添付

※写真を添付される場合はこちらをご利用ください。


お問い合わせ内容

※複数選択可

 工事見積もり依頼 材料見積もり依頼 使用実績について 施工方法について 技術データについて その他

備考

ご相談・お問い合わせはお電話またはメールにてご連絡ください

  • 045-500-0500
  • お問い合わせ
  • 特徴から探す
  • 目的から探す
  • 工法から探す
  • 動画で紹介します
製品一覧
アルファテック